りっくん坊やのブログ

都内大学3年生がデブエット始めたブログ。野球、車、投資など趣味をメインに自分の思ったことを記事にする。

【覆面パトカーの見分け方】首都高で警察に青切符切られました(-_-;)

んにちは。りくです!

 

今日はお恥ずかしい話。

 

自分、ドライブするのがすごい好きで、

先日も友達と首都高ドライブしてました。

 

車好きの方なら分かると思いますが、

辰巳PAを出発して9号深川線で箱崎PAまで行き、

そしてターン、そのまま深川線で芝浦PAに行き、

そこから湾岸線で大黒PAまで行くドライブコースだったんですが、

 

辰巳PAを出発してすぐ、調子乗ってスピード出してたら

覆面につかまっちゃいました(´;ω;`)

 

いきなりサイレンが鳴りびっくりしました。。

100m位くっついていたそうです。全然気づかなかった、、

 

スピード違反は今までも何回かやってたんですが、つかまったのは今回が初。

 

深川線は60キロ制限で91キロをとられたので、31キロオーバー。

 

で、減点は3点反則金25000円でした、、、高すぎ!!!

 

 

ここからは”私と警察官のやりとり”

 

箱崎PA近くの路肩に停めさせられ、手続きが始まる。

 

警察官「免許証持って後部座席来てください」

 

覆面パトカーの後ろに座らされます。

私はスピード違反していたことは認め、素直に移動。

 

警察官「91キロで計らせてもらったけど、最高で120キロ位出てたよ。

この道路は湾岸線から繋がっていてスピード出ちゃうのはわかるけど、

やっぱ危ない行為なのでね、、、、、、、、、、、、、、、。。。。」

 

、とやはりそこは警察官、しっかりと状況説明と説教。

でそのまま書類にサインし青切符いただいちゃいました。

f:id:rikublogchannel:20180331141227j:plain

 

青切符はこんな感じc

 

って俺一言も話してなくね?

警察に捕まるって経験が初めてだったので完全に物怖じしちゃってた。。。

 

後は、安全運転で帰るように言われ解放されます。

 

 

でもやっぱりスピード違反しちゃいますよね!??

スピード違反したことない人はいないはず!!

 

そこで、

覆面パトカーを見分けることができれば捕まらずに済む!!

 

なんで私が捕まった覆面の特徴を全て公開します!

 

 

覆面の特徴

 

①制限速度を厳守している。

→そこは警察。しっかり守ります。首都高では皆速度違反してるんで、遅い車を見かけたときは要注意!!(私は全然気づかなかった笑。後で友達に言われました。)

 

②黒のトヨタのクラウン。

→覆面で使われる車はこれが多い。

(普通に高い車。覆面で使うとは税金の無駄遣い。)

 

③青の制服を着たおっさんが二人乗ってる。

→覆面の場合一人での取り締まりはできない。

 

④絶対に地元ナンバー(今回は品川ナンバー)

→管轄外は取り締まりできません!

 

 

特徴はこのくらいでした。

 

次は捕まらないように頑張る!!

おいおいその前にスピード違反するなよ、、、

 

 

ということで今日の記事はここまで。

 

 

では( ´∀` )