りっくん坊やのブログ

都内大学3年生の野球ブログ。

自動運転の実現で不可能じゃない!?

んにちは!

りくです。

 

 

今日は最近話題の自動運転の話。

 

 

f:id:rikublogchannel:20180416160336j:plain

 

 

ドライブが好きな私にとってはすごい興味がある話で、自動運転の動向には注目してるんですが、なんか悪いニュースが飛び込んできてますね、、、

 

 

 まあ正直、完全自動運転なんて実現されたら運転する楽しみがなくなってしまうんで、辞めてほしいところ何ですがねw

 

で、自動運転の悪いニュース。

 

diamond.jp

 

米配車サービス大手のウーバー・テクノロジーズと電気自動車大手のテスラの自動運転車が死亡事故起こしてしまいましたね。。。

 

 

自動運転車が事故を起こしたときに責任はどこにあるのかというのが問題で、 今まではドライバーのみの責任になり、自動車会社は責任を問われることはなかった(故障とかは別として)んですが、自動運転車の場合はその自動車会社が責任を取ることになってしまいます。 

 

ということは、従来の人が運転する車と自動運転車の共存は法律を変えない限り無理ですよね)))

 

それか、全車両を自動運転車にするしかないと思います。

 

正直これには相当な時間がかかると思うし、政府の動きが遅い日本ではなかなか法律は変えづらい。

 

そして、完全自動運転車の世の中になった時に今までの車はどうなってしまうのでしょう?新しい自動運転車を買わなければいけなくなるのでしょうか?

 

ただでさえ今、自動車を買う流れが減ってきてるのに自動運転車を買えと言われても、誰も買いませんよね笑

 

 

 

自動運転車を作れても、それを世の中に浸透させるのがとても難しいと思います!!!

 

 

今日はこの辺で

 

 

ではm(_ _)m